スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜花賞結果
2008.04.13(Sun)18:32
反省する気にもならない(__;)

勝ち時計:1:34.4 ハロン時計:12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.6
乱ペースと言うほどでもないし、今の阪神だと直線が長い分こういう感じになるみたい?
先行集団の後方にいた馬・後方集団の中程までにいた馬。
そういう馬が掲示板の上を占めた。
結局位置取りで勝敗が決したようなモノで、各馬の力差はこちらが思っているほどには無かったのかもしれない。


・レジネッタ
道中も直線に入ってからも、良い位置に居た。
上がりは全体で2番目の34.5。こんな足を使える馬だとは思わなかった(^_^;
小牧もG1が遠かったが、勝つときは本当に全てがうまくいく感じ。
優勝おめでとうです(^^

・エフティマイア
海老名は”勝った”と思っただろうなぁ。
決めては無いが、自分のペースで走れれば粘れるのだろう。
血統的にオークスでは買いにくいし、出て来ないであろう。
700万馬券の立役者。
関東馬最先着。

・ソーマジック
まぁ、力通りには走れたんじゃないかなぁ。
オークスの方が楽しみではある。

さて

・リトルアマポーラ
メンバー最速の上がり34.3を繰り出すが、全然勝負になってない。
直線入り口でトールポピーに張られて、大きく外によれていた。
それを立て直しての上がりだから、馬自体の能力は問題ないと思う。
問題は鞍上。
スタートで出足が着かなかったかもしれないが、なんで外々を回すんだろう。
内に潜り込んで距離ロスを防ぐとか、まるで考えてない乗り方。
私が馬主なら、即乗り換えなんだがなぁ…
あと、長浜厩舎は絶対にローテーションをミスっていると思う。
京成杯は余計だし、クイーンカップからの直行は…
馬の能力だけで勝たせてくれるほど、G1は甘くないよ?

・トールポピー
実は-10kgって事で、連下に下げた(^_^;
結果としては間違ってなかったみたいだが、角居厩舎どうしちゃったんだろう?
今回は全然見せ場無し。
こんな馬ではないはずなのに…
兄と同じ道を歩むのだろうか…

・オディール
道中も直線に入るときも、一番良い位置にいたのはこの馬。
見ていて”流石アンカツ、ペースの読みが抜群だなぁ”と思った。
圧勝でもおかしくないと思ったのに、追い出してみればこの結果。
敗因が全然分からない。

・エイムアットビップ
この馬には、こういう走りの方が似合う。
前走での調整不足が、まだ尾を引いている感じ。
本調子ならば、もう少しきわどい勝負になっていたと思う。
オークスでは狙ってみたい。


どこかの新聞で書いていたけど、今年のクラシックが混迷しているのは多分にインフルエンザの影響が有るとか。
まぁ、調教やレースが思った通りに行かなかったらしいし、その影響は成長期にある現三歳馬が一番受けているのかもしれない。
そういう意味では、来週も難しそうだ…

ではでは。
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。