スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間は有限であるからして
2008.06.04(Wed)00:49
ちょっと、色々考えています。

具体的には、ギターと本と映画の人に戻ろうかなぁと。


”魂を持って行かれる感じ”って分かるでしょうか。

私は良い本を読んだときや、良い映画を観たとき、そして良い音楽を聴いた時にそう言う感覚に襲われます。
今、目の前にある現実。比喩ではなく、実際に見えている世界さえも軽くぶっちぎってしまう感覚。
ある種の”浮遊感”とでも言ったらいいのか、そういう不思議な感覚。
本や音楽や映画は、そういう物を私にもたらしてくれました。


この10年以上の時間、色んな物に触れてきましたが、結局これらを超える何かを与えてくれる物は少なかった様に思います。

ならば、自分の一番多感な時期を支えてくれたこれらの物と、もう一度きちんと対峙してみようかと。


一期一会と言う言葉が好きです。
シンクロニシティと言う思想が好きです。

今まで会った物たちは、会うべくして会った物たちだと思います。

でも、本を読んでいない自分は、
ギターを弾いていない自分は、
映画も観に行けない自分は、
やっぱり、何か違うんじゃないかな?と思うわけです。


もちろん、今まで通りにニコニコ動画は観ると思います。
アニメも観るでしょう。
マンガも読むでしょう。

ただ、ブログの更新は難しいと思います。

実は、結構この更新には労力を費やしてます(^_^;


……
嘘wwwって言うなっ!

まぁ、バカはバカなりに考えて書いてるんですwwww(/_;)



つうわけで、ブログを閉めたりはしませんが、今まで以上に不定期で適当な更新になるでしょう。

常連さんがどのくらいいるのか、全然分かりませんが(つうか、居るのか?(^_^;)。

まぁ、そう言うことですm(_ _)m

次は、本の感想が書けるといいなぁ(マテ

ではでは。
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。