スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「紅」 やっと視聴完了!
2008.08.06(Wed)23:19
とても強くて美しいお話でした!

全話を通しての印象は、やっぱり日常パートの楽しさですねぇ。
とにかく、紫が可愛すぎる!
所謂”萌え”とは無縁の絵柄ですが、とにかく可愛い!!
こういう日常パートをしっかり描くからこそ、最後の紫の覚悟に説得力が出るってものです。

賛否両論がある紫の選択ですが…
私的には、”逃げ”ではなく”戦い”を選んだ紫は本当に強いと思うし、その強さを与えたのは真九郎とのたわいなくも楽しい日常にあったと思えるので。
”とどまって戦う”事の難しさ。
それでも、それを選ぶ”強さ”。

うちではこの物語は文句なしに☆です(^^

…ただ、最終回の作画が残念だったのがwww(__;)

ではでは。
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。