スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「倉本」 著 倉田英之
2008.08.18(Mon)00:12
いかん、ちょっと気まぐれで読み始めたら一気読みしてしまった。

とまぁ、そのくらい面白いっちゅーか何と言うか…

どうみても危ない本です(マテ



ネタバレを(ry


えっと、一応コラム集と書いてあるが…

たしかに、第一章はそのようなモノにはなっています。
でもね~、基本的に勢いだけで書いてるって言うか、内容は無いに等しいと(^_^;
ひたすら文章のノリを楽しむのが正しい姿勢と言えましょう。
とくに面白かったのは、64ページ。
いや、マジで腹を抱えて笑った!
つうか、おのれは何処の世界の芸人かと!!
なんだろう、芸人がなんだか普通の人っぽくなって、常識人になって来ている今(個人的な感想ですが)、こう言う破滅型の人ってなかなかお目にかかれないって言うか。
まぁ、それでも第一章はまだマシなんですよ?

いや、第二章のアメリカ紀行もまだましか。
ある意味まともなリポートと言えなくはない。
でも、なんで笑いの取り合いの話になって居るのかが…
この人は確か脚本家のはずなんだがなあ…

そして、衝撃の第三章。
これはね、考えさせられましたよ。
この恋愛に対する感覚は、何となく分からないでもない。
あまりにもぶっ飛んだ考えなんだけど、こういう風な感覚を自覚してしまう所が著者の凄い所であり、ある意味悲しい所なんだろう。
つうか、大体はそうと気づかずに、何の疑問も持たずにそう言うことをこなしているんだよね。
この章を読むと”女は紙かjpgに限る!”って言う帯のコピーがなんとも切なくモノ悲しく、そして潔く感じてきます。

で、問題の第四章ですが…
いや、もうこれ完全に依存症だろうwwww!!!
つうかもう、危ないしやばいっ!!
だってこの人、2年間で1898本・10、147、509円もDVD買ってるんですよ?
しかもBOXは一本と数えます。
表紙の写真は誇張でも何でもないらしく、本もDVDも平積みの山!
観たいDVDは部屋を探すよりも買ってきた方が早いという。
そして、本当にそのようにすると言う。

……
もうだめだorz

でもまぁ、この気持ちも少し分からんでも無い(マテ
いや、私もですねぇ、表に出ると絶対に本を買います!
とにかく電車で移動中に読むモノがないともの凄く困る!!
そして、外で食事を取るときも必ず本を買います!!
飲むときも必ず本を買います!!!
そうです、行動の基本が一人なので、本は必需品!!

……
書いてて悲しくなってきたよorz

まぁ、言えば好んで一人で行動してるんですがね(^_^;
で、外で読む本は格別なんですよねぇ。
って、だんだん感想から外れてきたのでこれはこの辺で~(^_^;


しかし、マジでこんなに芸人然とした人を最近知りません。
そして、本当にこの人はどうなっちゃうのかと。
いつの間にか業界から消えていったりしないように、と祈るばかりです。

本当jに破滅しないで欲しいなぁ…


倉本 倉田の蔵出し倉本 倉田の蔵出し
(2008/07/08)
倉田英之

商品詳細を見る
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。