スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31(Sun)03:35





いや、対になっていると言うからどんなモノが上がってくるかと思えば…

自己パロディかよっ!
しかも、面白いしっ!!


正直、オリジナルが出て来たときは困惑しました。
何というか、もの凄く真っ当であると。
今までのえこPの作品にあったケレンミが無いと。
その分、持てる力を全て”表現”に注いだかのような…
この圧倒的なクオリティはどうだよ?
その表現力が!イメージの具現化が!
ちょっとさ、これってニコニコで出すには無理が有るっていうか。
言えば、こんな小さな画面で観せられても…
作品のクオリティが画質に合っていませんよ?

これは、単品の映像作品としてガチなモノです。
出来ればすて6で(マテ
いや、マジでず~み~で上げてくれないか?
現在望める限りの高画質で観たいです(^^
今の状況だと、この作品の魅力の半分も分からないんじゃないかなぁ(自分も含めて)。

”映画は映画館で観るモノだ”
当たり前の事ですが、作品は観ている環境で受ける印象が変わったりします。
本来、映画館の大きいスクリーンで観られるように作られた作品を、テレビの小さい画面で観ると面白さが半減したりします。
そう言う意味で、えこPの今回のオリジナルの方は、失敗で有ったのかもしれません。
作品的な失敗ではなく、言えば興行的な失敗?(^_^;

今の気持ちは”とうとう、ココまでのモノが出て来ちまったか…”って感じです。
そして、それはやっぱり”えこP”であったのかと。


んで、打って変わって対になってる方はと言うと…

”こっち先に出せば良かったじゃん!”

いや、マジ面白いし!派手だし!ウケルし!!
って思ったけれど、やっぱりオリジナルが有ってこその作品な分けで(^_^;
オリジナルを観ないと、訳が分からない部分が多々ありますからね。
そう言う意味で”対”と言うのは言い得て妙ですなぁ。

つうわけで、どっちも好きですよ(^^

いや、どっちかというと…

”オリジナルの方が圧倒的に好きだけどなっ!”


ではでは~
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。