スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそう、これは書いとかなくちゃな
2008.11.24(Mon)22:07
まぁ、何かというと…
"某チームの選手が全員WBC辞退。そして、そのチームの監督のコメントについて”
ってことですが…

その前に、今年の野球を巡る事柄について、思い知らされたことがあります。
それは”思いの強い方が勝つ”と言うこと。
オリンピックの韓国しかり、日本シリーズの西武しかり。
ちょっと違うけれどオリンピックの日本ソフトボールチームとかね。
そして、ファンもそう言うのが好きだって言うこと。

金で選手を集めて作ったチーム(NYとかTGとかね)が勝っても、感動はそのチームのファン以外にはそれほど無いって事です。

そして、もう一つファンが思っているのは。
”世界標準”って事が有るのではないかと。
サッカーにおける日本の位置って言うのは、ランキングとは別にちゃんとあって。
それは”アジアの中ではトップクラスだが、世界の中ではまだまだ”って事だと思うのですよ。
そう言うのが、サッカーを見ていると自ずから分かってくると。

では、野球はどうかと。

WBCで前回世界一と言っても、それまでどれほど負けたのかと。
オリンピックで、どれほど情けない思いをしたのかと。

そういう、色々な事を思うに…

あぁ、来年このチームにだけは勝って欲しくないなぁと。
だって、プライドも何も無いじゃん。
日本の中だけで、ちまちま野球やって稼げればOKってことでしょ?
世界を見ている他のスポーツに比べて、どんだけ意識が低いのかと。

選手は個人事業主って事ですが、その収入を支えているのは野球を見ている人たちなのでは?
決して、球団では無いとおもうのですが…

野球ファンは、オリンピックでの屈辱を忘れていません。(少なくとも私はそうです)
WBCはその借りを返す絶好のチャンスなのに…

そういう”勝負に対するプライド”の無い奴らなんか、願い下げですとも。

仕事ってのは、特にプロスポーツに関わる仕事って言うのは、生活の為だけではないと思うのですが…

なんか、情けないです…

ではでは。
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。