スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PS3、その後
2008.12.21(Sun)01:15
皆さん、年末で忙しいですか?
私はとっても忙しくて、っていうかオレだけ妙に忙しくね?とちょっと懐疑的になっている、こんばんはmiswakiです。

まぁ、そんな中でも暇を作ってはPS3でアニメのDVDを観ていたりします。
なんせ
その為に買ったPS3ですからっ!(チョ
で、今回は”涼宮ハルヒの憂鬱”第6巻を観てみました。
個人的に、ハルヒと言えば6巻!
6巻と言えばハルヒです!(イミフ
てなわけで問答無用で視聴開始。

……
画が綺麗すぎる…(ェ
何か、メイド服の鶴屋さんとかみくるとか、ちょっと違って見えますよ?
鶴屋さんの可愛さも、みくるの可愛さも一割減に感じるのは、どうやらブラウン管で視聴していたときにはイメージ補正が掛かっていたのかと(^_^;
それでも、ライブシーンの躍動感は格別なモノで、やっぱりかなり来ました。
当時の最上級な作画と、ライブ感溢れる演出は、今観ても感動モノです。
あぁ、やっぱりハルヒは良いなぁ。

それにしてもハルヒを観ていて思ったのは、今現在でも作画のレベルってガンガン上がっているんだなぁと。
制作の現場は大変だなぁ(^_^;

ではでは~
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。