スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AME強化計画第二弾(だったけかな(マテ
2009.04.29(Wed)14:00
BeldenのLANケーブルが届いたので、早速装着です。

あぁ、情報量が上がった…
本当にケーブルで音が変わったよ…
しかし
デジタルの伝送データなのに、何で変わるかな?
そう言う意味で考えれば、AMEではD/A変換する前に、データのエラー訂正をしてないって事にならないか?
iTunesがどういう形で音楽データを送っているのかは分からないですが、想像するに単純にデータをパケットで区切って、ヘッダーとエンドを付けて送っているのではないかと。
で、ヘッダーとエンドの間のデータを、無条件でD/Aコンバーターに送っているんじゃないかと。
じゃないと、音が変わるわけがない。
100%ピュアな形でデータの転送が成されているならば(エラー訂正有りで)、D/Aコンバーターに入る前の段階で音が変わる要素が有ってはならないのですから。
つまり、デジタルオーディオってのは、CDフォーマットの範囲内でもまだやれることが有るって事です。
多分、私たちはまだ誰も完全なCDフォーマットの音を聞いていないのではないかと。


ではでは~
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。