スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「涼宮ハルヒの溜息 Ⅳ」を観ますた
2009.09.07(Mon)00:08
これは単純にやられたと。


誰も手が出せない、気まぐれな”神”であるハルヒに対して唯一”普通”に対することが出来るキョン。
暴走していくハルヒに対して、周りもその理不尽さを感じながらも手が出せない。
あぁ、そう言えばこの作品はキョンの視点で描かれているのだなぁ、と言うことに今更ながらに気がついた。
つまり、”溜息”を観ていて感じていた苛立ちはまさにキョンが感じていたそれであり。
だからこそ、今回のキョンの爆発は観ている側にもよく解ると。

このエピソードを見た今、”ライブアライブ”のハルヒは今まで以上に可愛く見えるだろうな(^^

今回、やっと新作の”涼宮ハルヒの憂鬱”を観ている気持になれました。


ではでは~
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。