スポンサーサイト
--.--.--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「かんなぎ」観終わりますた
2009.09.11(Fri)19:16
消さないでよかった(^_^;

なんと言うか、十分おもしろかった!
やっぱり放映開始当初は期待が大きすぎた分、その反動でネガティブな感情が入りすぎてたなぁと。
「とらドラ!」の様な派手な話しではなかったので、展開も地味目でしたが、十分に水準以上の出来にあるし、全体を通じて丁寧な演出が成されていました。
特に最終話に関して言えば、作画こそ若干の甘さがありましたが(それでも十分に素晴らしい)感情に染み入ってくるような演出には感服しました。
帯モノは、毎回視聴者の目を引くモノをどうしても用意せざるを得ないので、派手な作品の方が支持を集めやすいのですが、「かんなぎ」の様にその作品の持つテンポで視聴することによって真価を発揮することも有ると言うことです。

しかし、いかにもな終わり方は、まぁしょうがないか(^_^;
未完の作品を扱うのは、やはり大変そうです。

とにかく、最終的には◎な作品でした(^^

ではでは~
Comment













管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。